防犯カメラは、ロケーションによって、最適なタイプを選択して設置する必要があります。
ここでは設置する具体的な場所を挙げて分かりやすく説明しております。

※設置したい場所をクリックして選んでください。
防犯カメラは安心出来る生活をサポートしてくれます
一戸建てからアパート、マンションなど防犯カメラをご検討の方、クマデンにおまかせください。

最適なカメラ選び、現地調査、取付に至るまで、今まで培った豊富な経験と実績で誠心誠意対応いたします。

熊本市内および周辺地域は出張見積もいたします。


安心・信頼のための見える化
「どこにどうやって取り付けするのだろう」
「費用は全部でいくらかかるのだろう」

防犯カメラには取り付け工事が必要です。上記のような心配もあるかと思います。

クマデンでは、安心してご依頼いただけるよう必ず現地まで足を運び調査をした上でお見積を作成いたします。そして、十分に納得いただいてから施工を開始いたします。

なかには、お急ぎの方もおられます。しかし、それでも必ずお見積を見て納得いただいた上で工事をさせていただいております。それが私たちの「安心・信頼のための原則」です。


「分かりやすいね」を目指して
見積書は、内容が明確に理解できて、しっかりと納得していただけるものでないといけません。
「見方がわからない」「詳細があいまい」「結局どういうこと?」
という様な、見てもよくわからない見積書があります。これはもはや見積書ではありません。

たとえば、高額な「防犯カメラ一式」「録画装置一式」「工事費用一式」そして大幅な「値引き」。
これでは合計金額はわかってもどの装置に、どの部分にいくらの費用がかかるのかわかりません。

クマデンでは、ケーブル1本まできちんと商品単価を明記した見積書を作成しております。

工事費用についても、配管、配線、取付・調整など、工程ごとの金額を分けて表示しておりますので、見積後にご希望が変わった場合の再見積結果も比べやすく、とてもわかりやすくなっています。




大切なのは「どこに取り付けるか」ではなく「どこが映るか」
お客様にとって大切なことは「どこに取り付けるのか」ではなく、防犯のために取り付けた結果「どこが映るようになるのか」だと、私たちは考えます。

まずお客様が何を求めているのかを、きちんとお話をうかがった上で、お客様の「どこ見たい」に的確にお応えできるよう、最適なプランをご提案いたします。

右の図は、実際にお仕事をさせていただいたときに作成した見取り図です。

どこにカメラや録画装置を設置し、どのように配管・配線するかをご説明するために、私たちは見積書と一緒にこのような配置図を作成します。






また、実際にどのようなカメラや録画装置を設置するのか、見積書の内容をわかりやすく理解していただけるよう一覧にした構成図もお渡しいたします。








取り付けたら「終わり」ではありません
私たちはアフターサービスも大切だと考えています。

現在、お見積・工事を「熊本市とその隣接区域まで」としているのも、本当にお客様が困っているときに、私たちがすぐに対応できる範囲を考えた結果です。
カメラを取り付けるまではもちろん、取り付けたあともずっと「安心・信頼」をお届けすることが大切だと考えているからです。




※設置したい場所をクリックして選んでください。